ポジティブ男 と ネガティブ女 のバックパッカー記
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

モンサンミッシェル
 
10月8日(金)

1泊2日でモンサンミッシェル

2カ国目フランス!!!


9:00 パリのモンパルナス駅からTGVでレンヌへ




11:08 レンヌ駅に到着

モンサンミッシェル行きのバスに乗り換える
バスは片道17.20ユーロ(¥1900くらい)

TGVもバスの車内も日本人観光客でいっぱい!!!
バスターミナルなんて日本人しか並んでいなくて一瞬「ここは日本?」かと思う程

12:50 モンサンミッシェル到着!

世界遺産です






 
約4年振りのモンサンミッシェル
また来るとは思わなかった....



一度泊まってみたかったモンサンミッシェル!
島内と島外どっちに泊まるか悩んだ結果
島内に宿泊することに

ホテルは日本からネットで予約
残り1室だった 危ない!
ラ・メール・プラール・テラス






窓開けたら観光客に部屋丸見え
1人1泊約¥7000 朝食なし






モンサンミッシェル名物はオムレツ
オムレツで有名な「ラ・メール・プラール」

オムレツあんまり味がしない...




オムレツとムール貝のスープセット






仔羊のローストとサラダのセット を注文!

2人で111ユーロ(¥12000)もした・・・・・
仕方ない...


食後は修道院へ






可愛い扉を発見!


それにしても日本人だらけだわー
日本語が飛び交っているし!


夕方になるにつれてどんどん水が増してきた
 





そして観光客も徐々に帰って行く

夕焼けのモンサンミッシェルを撮影する為に外で待機







この日半袖でも十分なくらい暖かかったから良かった!

夜7時過ぎると満潮になりライトアップされた!





夜食べた島内のレストランのパスタ・・・・柔らかすぎ


これで10ユーロ(¥1140)
うーーーん観光地は何でも高いわ!

夜中、懐中電灯と共に人のいないモンサンミッシェルを探検!



島内に泊まったのは夜中探検したかったから!

ここで隠れんぼとかしたら楽しそうとか思ったけど
1人だと絶対怖いと思う


10月9日(土)

朝起きたら満潮だった

徐々に潮が引いて行きます

バスが来る前に朝食食べて朝のモンサンミッシェルを撮影!


11:10 バスに乗りレンヌ駅へ

13:05 レンヌ駅からTGVに乗車

15:15 モンパルナス駅到着

メトロに乗りパリ北駅へ

パリ北駅は8割が黒人でビックリ
パリのイメージが変わった
ちょっとガラ悪いです
満員のメトロで押しつぶされていた


ネットをやるためマックへ
久々にYahoo!を見た笑


この後ベルギーへ
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス