ポジティブ男 と ネガティブ女 のバックパッカー記
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ベルリンの壁は・・・・
 こんなに薄かった・・・です



10月16日(土)

夜行列車で朝9時にベルリンに到着
同じ部屋のおじさんのイビキがうるさすぎて部屋のみんな困ってた

今日のホテルはベルリンの駅のすぐ近く!
ということで探すが見つからない!!
地図見てもあるべき場所にホテルないーーー!

もしかして・・・これか!!!!!
と思って入ったホテルはYHとは思えないくらい立派なホテル

何度もこのホテルの前通過したけど絶対違うと思い込んでいたため迷った

ドイツのYHはキレイとは聞いていたけど本当にキレイ!!!!
ビジネスホテルとしても使えるわ!大型だし!!!

1泊17ユーロ!(¥1800)くらい!

まだチェックインできないと言われたので荷物だけ置いて観光へ

メトロの窓にはブランデンブルク門の柄が!


小雨の中観光

雨だと私のモチベーションはかなり下がります
そして雨が止まないと
写真を撮ることも止めてしまいます
更に寒いと観光することも止めてしまいます
そして文句が増えます

結果
ブランデンブルグ門を見た後
(ブランデンブルグ門の写真も撮っていないことに気づいた・・・・)

1人マックで待機
ドイツのマックにしかないソーセージバーガーと共に・・・



ドイツ人って本当にソーセージをよく食べるな〜


その間ポジティブ男は1人
壁博物館
ユダヤ人犠牲者博物館
チェックポイントチャーリー
を見学



数時間後、合流しベルリンの壁跡を見に行った
イーストサイドギャラリー
1.3キロに渡るベルリンの壁跡



現在は壁にメッセージやアートが描かれていた



まさかあんなに薄い壁で東ドイツと西ドイツに分かれていたなんて思わなかった
私が生まれた頃はまだ分かれていたんだと思うとそんなに昔のことでもないんだな・・
なのに今この現場にいるって信じられない







日本に居るとき本で見てどうしても行きたいカフェがベルリンにあるので行ったら

定休日だった・・・・・

リベンジする日は来るのかな、、、、結構楽しみにしてたから残念だ

昨日食べた豚の丸焼きが美味しかったので
今日もまた食べました!!!!



海外のご飯は量が多いから2人で1つで十分!


帰りに駅の売店でソーセージとバームクーヘンを購入!




ドイツ名物を堪能!


ホテルに戻り2日振りのシャワー!!!
4人部屋だけど他に誰も泊まっていなくて広々と使えた!



コインランドリー無料で使えて溜まりに溜まった洗濯物を一気に洗濯!
何時間も乾燥機占領してました。。。

YHのエレベーターに一緒に乗っていた青年がポジティブ男のパーカーに書かれた
”STANFORD UNIVERCITY”のロゴを見て・・・
「OH!STANFORD?」と聞いてきた
アムステルダムのおじさんに続きこんな短期間で2人にも突っ込まれるなんて・・
しかも「YES」と答えるし!!!!

それ以降、私達”スタンフォード大学”の事が気になっています
ノインシュバシュタイン城

 10月15日(金)

朝9時夜行列車でミュンヘンに到着

駅で朝食を購入

ミュンヘンの駅には色んな食べ物の売店があって目移りしてしまう





そんな中グミのお店があり


チューブのようなグミを買ってみた


見た目悪いけどコーラとラムネの味がして美味しい!


食料が調達できたことだし遠足気分でフッセン行きの電車に乗り込む




目指すは・・・”ノインシュバシュタイン城”

約2時間ほどでフッセン駅到着!


ここからバスに乗ること10分

城の入り口に到着
更にバスに乗り山の中で下車

マリエン橋から”ノインシュバシュタイン城”を撮影!!!






ここ撮影スポット!

橋と言っても壊れ掛けた吊り橋で足下不安定

これがシンデレラ城のモデルになったお城か〜

思ったよりコンパクトなお城

お城の中にはチケットに書かれた番号順に入ります


このお城、ルートヴィヒ2世がヴェルサイユ宮殿をモデルにして造ったらしい
財政難と建設途中でルートヴィヒが謎の死を遂げ未完成のままだとか・・・


・・・・・お城内は撮影禁止でした・・・・・

10月だけどすごく寒かった
冬に来たら凍りそう

観光後、フッセンからミュンヘンまで戻り
ミュンヘンを観光

夕方になりお腹も空き
豚肉の丸焼きを食べた!


パンも付いて¥300くらいで安い!!!

きれいに完食

もの足りずこれも食べて



ドイツはソーセージがいっぱい

ホーフブロイハウスというビアホールへ



もう満席で座る席がなかなか見つからず・・
どうにかカウンター席が空いているのを発見

ジョッキがでかーーーい!




店内にはビールの入っている樽があったり音楽の生演奏と人の話し声で賑やか!
店員は両手いっぱいにジョッキ持って運んでるし!

21時になると新市庁舎にある仕掛け時計が動くから見に行ったけど結構あっけなく終わった・・・・・



今夜も夜行列車!
2日続けて
と言うことは

2日お風呂に入っていないということ

夜行列車でベルリンに向かいます!

今夜も6人部屋3段ベッド!


追伸:通りかかった日本食レストランで外人がレンゲを使ってみそ汁を飲みフォークでラーメン食べていたのが印象的だった

アムステルダムからケルンへ
 
10月14日(木)

自転車の返却の前に・・・昨日行きそびれたパンケーキのお店へ

目印はこの看板!



”パンケーキアムステルダム”

人気店なのか満席!

昨日と同じくベーコンとアップルを注文!

ポジティブ男のパーカーに書かれた”STANFORD UNIVERCITY”のロゴを見て
隣の席のおじさんが「そこの学生か?」と声をかけてきた
意外な所に目をつけたな、おじさん



パンケーキは昨日のお店の方がボリュームあって美味しかったかも・・・


無事に自転車も時間内に返却して
ホテルもチェックアウトして

アムステルダム中央駅から
ケルンに向けて出発!


東京駅はこのアムステルダムの駅がモデルになったそうです

言われてみれば似てるかも〜!

列車の旅のお供はコレ!



アクエリアス見るからに体に悪そうなブルーの着色!!
今回の旅で美味しかったお菓子ベスト3に入るくらい気に入った黒コショウ味のポテトチップス!

途中乗り換えかあったけど
後ろの席の外人3人組がすごくうるさかったけど

無事にケルン到着!

  5カ国目ドイツです!!!!


駅出たら目の前に・・・・

”ケルン大聖堂”!!!!!



でかーーーい!!
全長157メートルらしいです


頂上まで登りました
結構ハード
息切れするし階段登っても登っても終わりが見えないくらい・・・・

頂上からの景色は・・・・
曇っててよくわかならーい


世界遺産のマーク見つけたー!


夜行列車までたっぷり時間があるので
街をブラブラ

ドイツ名物”プレッツェル”食べて


ストリートミュージシャンの音楽聴いて


ドイツのストリートミュージシャンはレベルが高い!
一番右の人の楽器とか見たことないし!!
これが無料で聴けるなんて素晴らしい!
ずっと聴いていたいほど!

夕食は大聖堂近くのレストランで


ドイツ名物”ソーセージ”と”ビール”






ソーセージ2本でお腹いっぱい


夜の大聖堂も見て


まだまだ夜行列車まで時間があるので駅のスタバでネットタイム!


何処にもバックパッカーっている


そしてやること一緒・・笑

23:46 ケルン中央駅からミュンヘン中央駅まで夜行列車で出発
列車が合っているか車掌に声かけたら勢いあるドイツ語で返され恐かった・・・

今夜は6人部屋のクシェットでミュンヘンまで向かいます
ユーロナイト¥4100(ユーレイルの割引で・・・)


優しいドイツ人の4人家族と同じ部屋だったから安心して眠れた
3段ベッドなんて初めて!

息子の身長が2メートル近くあってビックリだったけど


はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス