ポジティブ男 と ネガティブ女 のバックパッカー記
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

サラエボ事件
10月31日(日)

クロアチアのドブロブニクから朝バスに乗りボスニアのサラエボに向かった


ドブロブニクのバスターミナルで飲んだ自販機の”ホワイトコーヒー”がすごく美味しかったのが印象的





ボスニアヘルツェゴヴィナと聞くと”内戦”が浮かび

サラエボ
と聞くと”サラエボ事件” が浮かぶ

今でも地雷が残っているというのも怖くい

行っても大丈夫なのか?とドキドキしながらバスに揺られること6時間
途中4回ほどパスポートチェックがあった
そしてトイレをかなり我慢し限界に達していた
だからバス移動は嫌だ
ホワイトコーヒー飲むんじゃなかったかなー・・・

15時、バスターミナルに到着
何もない・・・・・

10カ国目 ヴォスニアヘルツェゴヴィナ!!!!!

これは駅!?


クロアチアと全く雰囲気が違い閑散としていて静か

ホテルのある旧市街へ向かい30分ほど歩く
いつものごとくリュックが重すぎて何度も挫折仕掛ける

信号待ちをしていたら止まっている車1台1台に物乞いをしている少年が居て
私達の所にもやってきて「何かくれ」と手を出してきた

お金はあげれない・・・・
本当は何もあげないのが良いのかもしれないが・・・・
食パンを1枚あげた

そしたらものすごい笑顔で手を振り去って行った

食パン1枚であんなに笑顔になれるなんて
なんだか切なくなってきた

そしたら今度は小さい女の子がやってきて
「お金をくれ」とずっと付いてきた

あまりにもしつこいので無視して逃げたが
あんなに小さい頃から・・・・・・と思うとまたテンションが下がった


インフォメーションに行きホテルを紹介してもらった

外観はホテルとは思えないくらいボロいけど1泊だからいいやと決めた


朝食付きで1泊¥1000ほど
シャワー室のドアの鍵を掛けたら空かなくなり閉じこめられ
最終的に鍵を壊しなんとか出れたが
ドアが閉まらなくなってしまった・・・・・




ホテルに荷物を置きサラエボ事件の現場となった橋を見に行った
普通の橋だ
 

この橋で観光に来ていたオーストリアの皇帝が暗殺され、
それをきっかけに第一次世界大戦が勃発

それが”サラエボ事件”
 
こんな橋でそんな事が・・・と思うような現場

この国もユーロが使えないので両替をしなければいけないが日曜で両替ができない・・・
クレジットカードかユーロが使えるレストランを探すがなかなか見つからずようやく見つけたお店へ



あまりにもお腹が空いていたので思いっきりガッツリしたものを注文



 

肉の中に肉が入っていて肉だらけの食べ物

名物”チェバプチチ”


すごく美味しい

日曜だからカードは使えないと言われしかたなくユーロで支払うことに


11月1日(月)

朝食はホテルから1分ほど歩いたレストラン?で食べるシステムになっていた

 




この国の通過は”マルク”


サラエボにはキリスト教の教会があると思えばすぐ近くにはイスラム教のモスクがあったりユダヤ教もあり多種多様でヨーロッパというよりは中東といった雰囲気もある


イスラム教のモスクにも入ることができた
 
まさかヨーロッパでモスクに入るなんて・・・
女性の場合髪の毛を覆って入らなければいけない









旅始まってずっと教会しか見ていなかったからモスクは新鮮だった

サラエボではかつてオリンピックが開催されたことがありその会場裏は現在内戦で亡くなった方のお墓になっている






歩いているといあたる場所に穴が空いている





どうやら戦争の傷跡

弾丸の跡だった


アパートの壁にも無数の弾丸の穴が空いていた


紛争中、道を歩いている者は子供であろうが老人であろうが撃たれていたらしい


ボスニア、来るまでは不安だったけど来てみると治安は良かった!





1軒だけすごく混んでいるお店がありまたチェバプチチを食べた


もう一つの名物?
挽肉の入った渦巻きのパイ


ヨーグルトをかけて食べる!


夕方、ベオグラードに行くためバスターミナルに向かった
バスターミナルに行くトロリーバスの揺れが激しすぎた

バスターミナル手前で降りたが何処にバスターミナルがあるか分からず

トロリーバスの運転手に外から目で訴えたらを指さした

地球の歩き方にはバスターミナルは”南に500メートル”と書いていた

「ちょっと待って!」とポジティブ男は止まり何やらポケットから出した

一瞬ドラえもん見えた(体型は似ているか)

方位磁石だった

方位磁石の針によると南は

方位磁石の使い方がおかしいのか
地球の歩き方が間違っているのか
バスの運転手が間違っているのか

バスの運転手を信じることにした

信じて正解!

にバスターミナルはあった!

セルビアのベオグラード行きの夜行バスのチケットを購入した

バスターミナルで試しにネットを開いたら繋がり時間を潰した



バスのお供はこのお菓子



今でも後悔していること




路上販売していたこのスライサーを買わなかったこと
確か200円ほど
日本の100均にありそう



はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス